2008年07月11日

♪ハング(HANG)♪

こんばんは。tentenです。

この1週間いろいろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜なことがあり、

お友達とのランチも行けなかった私。

Rちゃんママごめんね〜もうやだ〜(悲しい顔)

もう元気になったのでまた誘ってください!!

さて、7/11夜

子供Yはとても素敵な出会いをしました。

場所:草津駅前(近鉄につながる広場みたいなところ)

時間:夜8時くらい

その名も「ハング(HANG)」という楽器

スイスの楽器で、中華鍋のおおきい〜のって形です。

実家でご飯を食べ(食い逃げ)、買い物も終わりさあ家に帰るわよ〜

とたまたま通った広場からるんるんるんるんるんるん

と。

音に惹きつけられるがままそちらの方に行くと

若いお兄ちゃんの演奏でした。

そろ〜っと近寄ってみると、そのお兄ちゃんとその横にいた

お姉ちゃんが私とYと母と犬ににこやかに話しかけてくれ、

その心地よい音色を聞いたYはその「ハング」に釘付けわーい(嬉しい顔)

マンガでいうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ってな目をしていました。

これはまだ日本にはほとんど入って来てなくてお値段約10万円るんるん

だそうです。

約30分ほどいろいろとお話をさせていただき、Yはその楽器にさわらせ

てもらい、演奏もさせてもらい

「帰りたくないもうやだ〜(悲しい顔)」と。

それからさらに30分ほど楽器に触れさせていただいたのに、

またもや「帰りたくないもうやだ〜(悲しい顔)」と。

Yは「ぼくもここで一緒にピアノ弾きたいひらめき」と。

いやいやピアノって持ち運びできないし〜ふらふら

っていうかいい加減家に帰ろうよ〜ダッシュ(走り出すさま)

ピアノ以外の楽器にはほとんど触ったことのないYには超衝撃的で

家に帰ってもその音色を口ずさんでいました。

「HANG」には様々な音階があるらしく、そのお兄ちゃんのは

フィリピンの音階で「レ(高いのと低いの)、ラ(高いのと低い

の)、ソ、ファ♯、ミ、シ」の音のみです。

とっても優しい音で、たま〜に草津の駅前の広場で演奏しているとの

ことでした。また聞きにいきたいです。


そのおにいちゃんではないのですが、「youtube」で

「ハング」と検索してみてください。

いろいろな人の演奏が聴けますよ〜


とても心がいやされますわーい(嬉しい顔)



posted by tenten at 22:56| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。